制作者について


道のり

1995年に、リングベルズ設立しました。それまでの道のりは東京で美大生活を4年間過ごした後、帰阪し、会社勤めで印刷物の企画制作という、プロデュースと実制作のキャリアを積んだ後、リングベルズ設立。現在、印刷物やホームページのデザイン、企画、運営、などをしております。
90年代は会社案内、製品案内 、リーフレットなどのデザイン制作、イラスト制作が好評。そして、97年にこのリングベルズのサイトを作ったことから、Webサイト制作を依頼されるように。Web用写真撮影依頼も増える。オリジナルの写真素材のストックも膨大。ブロードバンドの普及した2000年代からFLASHムービーの制作も本格的に始めました。
大学時代や印刷会社勤務時からずっと培ってきたデザインと、印刷会社勤務時代から収得した知識、また、SEOやスクリプティングにもはまり、進化し続けるウェブ技術の日々研究をもとに制作に打ち込んでおります。

得意なイメージ映像・画像制作に力を入れ、ユーザビリティーやSEO対策はもちろんのこと、お客さまのニーズにあったグレード感あるホームページの制作をいたします。 2005年1月 記
RING BELLS Kazuko Yano

詳しくは履歴ページもご覧ください。

※なお、このサイトの中の写真、英文は矢野によるものですが、お客さまからの翻訳依頼の際にはネイティブ スピーカーのプロの翻訳家に翻訳手配いたします。
また、依頼に応じてプロのカメラマンの手配+ディレクション等もいたします。

制作者の横顔

渡欧したことがあるためか、かえって日本的なものにひかれ琳派、日本画、など勉強中。
生け花、着付け、茶道などの教授資格も収得できたので、さらに日本文化・芸術の勉強を重ねて、将来、若い方や外国人の方に、それらを教えてあげることのできるおばあちゃんティーチャーをめざす。(今は、まだおねえさんよ!)
ヨーロッパの中世建築を独学するために大きなリュックを背に学生の時にアルバイトでお金をためては単独渡欧。13カ国85の町を訪れました。
趣味は、写真、寺社仏閣におまいり、生け花、茶の湯(茶名は宗寿)、奈良で家庭菜園(200坪で初心者)。
地域ボランティア。